ゴールドシルク布(金+シルク)世界初!!

人生の節目の大切な贈り物にゴールドシルクに描いた文字を贈りませんか?

ゴールドシルクが生まれるまで

長野県岡谷市はシルクの街として有名です。
「徳本薬草のまち岡谷」として養蚕業の開発を商工会議所を中心に事業展開をすすめてきました。
蚕に関連する桑の葉や繭、絹を使ったものがすでに商品化されています。

 

養蚕事業として開発されたゴールドシルク

製造業の町として有名な岡谷市には、世界最高の技術者を誇る企業が数多くあります。
シルクを糸ではなく、不織布(シルク紙)を製品化されている味澤製糸(株)様と諏訪アルファの宮澤社長様との
開発によって生まれたのがゴールドシルク布です。

日本画伝統表現のキャンパスにはシルクが使われていた

シルクの効能は今大変注目を浴びていますが

劣化しない金と合わせることにより、描かれたものは永遠に永久的なお品になります

 

だからこそ人生の節目の大切なお祝いに

ゴールドシルクに描いた記念品をお届けしませんか?

金に描く文字を特別のお祝い事にいかがでしょうか?

 

 


 

※ただいま商品化に向けて準備をすすめています。もうしばらくお待ちください