筆文字が引き立つにじみアート講座

たった15秒で描けちゃう

絵が苦手でも大丈夫!

にじみを使って描くアート

たった3ステップで描けます


どうして絵が苦手でも大丈夫!って私が言い切れるのか・・・
こちらの↓↓↓私のブログに、私の想いを描いてあります。


 

難しそうに見えて意外と簡単!

 


温かみのあるアートになります



絵が苦手だと思ってあきらめていませんか?

  ラー筆ペンと水の力を使って、

にじませることで 

自分でも想像ができないような

グラデーションが描けることが魅力です。
自分で色を決めるのではなく、

どんな色ができるのかな?

っていうのも

楽しみの一つになります。

 

こんな簡単に、金魚がかけたり、

バラのお花が描けたり

こんな簡単なステップで描けちゃうなんて、

ほんとに不思議な世界なんです

こんなバラのアートも簡単に描けるようになります。水の力をお借りしてにじませてえがきます


2021年の夏に、オンラインで開催した講座の様子です

「スイカ」と「かき氷」もこんな簡単に描けちゃいました!

-----受講してくださった方より-----

 

♡あの後早速描いてみました。自分が絵を描いている姿は全く想像ができず

また描いたものがそれっぽく見えるのが不思議でしたが嬉しかったです。

 

♡スタートしてまもなく、大作品が完成し、短い時間に3つもハガキに描けました。クリスマスカードにも使えそうなものや、幸運の虹も簡単に描けて、早速筆ペンがほしくなりました。

♡まさか絵がほんとうに苦手だったのに、これはやばい!夢中になってしまいそう。
絵を描くというより、筆で遊ぶ感覚で、とても楽しかったです。

 







お問い合わせはこちら
↓↓

 


準備するもの

 お申し込みの方に、入学案内と用意するものの動画を送ります

 

①カラー筆ペン(アートブラッシュ)

②水筆ペン(おすすめ)ペンテル水筆ペン

③マルマンの画用紙 

④画仙紙ハガキ(セリア)30枚入り

⑤水を入れる入れ物

⑥キッチンペーパーなど(水筆ペンの汚れや水分をふき取るため)

 

※必要な道具をご自身で用意できない方はご相談くださいますようお願いします。

別途料金になりますが、郵送いたします。